仕事紹介・定期清掃

お客様との密なやりとりで
質の高いサービスを追求

定期清掃では、医療施設や福祉施設、食品工場などの施設が主なお取引先になります。年間契約をして、長期的にお付き合いをする取引先が多く、清掃作業だけでなく、清掃内容のプランニングをご提案するところから立ち会えるのが大きな魅力です。お客様が解決できない課題を吸い上げ、清掃の内容や順番を精査し、もっとも効果的な清掃方法を追求することができます。

DAILY WORK FLOW定期清掃1日のスケジュール

  • 8:30 出勤、出発

    朝礼にて当日の連絡事項の伝達などを受けます。
    朝礼後、資機材の準備をしたら現場へ出発します。

  • 9:05 現場到着

    現場ごとにスタッフでチームを組み清掃作業を行います。到着後、お客様へご挨拶をしたら作業前ミーティングを実施。清掃範囲や順番、安全確認を行います。

  • 9:15 作業開始

    各自セクションについたら、持ち込んだ機材などを用いて清掃を行います。

  • 12:00 昼休憩

  • 16:00 作業終了

    清掃作業が完了したら、清掃前に撮影した写真などをご覧いただきながら、お客様へ清掃の報告を行います。必要に応じて今後のご提案も行います。

  • 16:30 帰社、退社

    清掃作業に使用した資機材を片付け、伝票の処理をした後は翌日の現場の打ち合わせなどを行います。全ての作業が完了したら退社します。

STAFF VOICE

他の清掃会社だと、業務内容ごとに外部委託をしているところが多いですが、当社は営業から施工までを自社で行っているので、お客様からも厚い信頼を得られています。顔の見える関係で長期的にお付き合いをしていると、「十字屋リースさん」ではなく「●●さん」と名指しで評価してもらえることも。そんなとき、大きなやりがいを感じます。また、私たちの仕事はチームで協力し合って進めるので、協調性のある人が多いですね。清掃は今後も安定したニーズが見込める業界です。ぜひ、一緒に働きましょう!

社名ではなく名前で感謝される喜び